レッスン内容

私はスカッと歌えるようになりたい子です。もっと音域を広げたい、声量アップしたい、息苦しくならず楽に歌いたいです!歌の上達法には「腹式呼吸」や「◯◯に響かせる」とよく聞くけど、なぜみゆきさんはこれらを使わないの?

出ない音があったり、弱々しくなったり、息苦しくなるのは、声を作る筋肉が正しく動いてないからなんです。思うように声を出すためには、解剖学や生理学の見地から、声を作る筋肉群を正しく動くように機能回復させることが大切だと明らかにされています。だからその筋肉群を動かす体操を続ける事で、音域が広がって、声量もアップして、楽に声が出せるようになるんだよ!

声の体操って難しいですか?私は楽器や歌を習ったこともないし、楽譜も読めません!

声の体操とは、色んな声のモノマネ!ふくろうの鳴き声、ショッカーのヒーッ、店員さんのいらっしゃいませ〜などなど!だから大丈夫♪

なんだか頑張れる気がしてきました!そうして声が出るようになったら、上手く歌えますか?

曲に合わせて色んな声を使えるようにしていきましょう!ビブラートや抑揚など、様々なワザもお伝えします!一緒に「楽しく歌える」をたのしみましょう!

初回レッスンでしていること